LCDSP001基板


LCDSP001基板は、

「市販の特定のLCDを、Arduino等のボードにナナメに接続」できるようにする基板です。

LCDSP001基板とは?

 Arduino-UNOと同様の形状のボードに、市販の2.2インチLCDをナナメに接続する為の「接続ボード」です。

 マイコンボードやLCDは当セットには付属しません。あくまで接続基板(とコネクタ)のみのセットとなります。


動作確認環境①:SPRESENSE

 SPRESENSEは、コネクタを実装するだけで動きました。ここここのドライバとサンプルで、デモの動作が確認できています。(偶然見つけたリンク先なので、もし消えていたらご連絡ください


動作確認環境②:Arduino UNO(または互換機)

 ArduinoUNOの場合は、ひと手間必要です。「デジタルのIO電圧が5V」「AVREF端子から3.3vが出ていない」の2点があるため、LCDSP001基板に改造が必要になります。

 改造方法については、ここを参照してください。

 また、ソフトの手順は「Arduino ILI9341」で検索すると沢山出てきます。右図のチェックではこちらを参考にさせて頂きました。


動作確認環境③:Unopuino32S

 ThousanDIYさんのUnopuino32Sでも、コネクタ実装のみで動作しました。SPRESENSEと同じく、AVREFピンに3.3vが出力されているボードです。


LCDSP001は、どこで買えるの?

 LCDSP001は、「スイッチサイエンス」さんで購入できます。

 LCDSP001はあくまで接続ボードのみですので、マイコンボードやLCD等は別途、ご購入ください。

 接続確認できているLCDは、2.2インチ2.4インチ別途コネクタが必要)になります。


回路図は公開してる?

 回路図はこちらになります。

ダウンロード
LCSP001 回路図
LCDSP001_v100.pdf
PDFファイル 150.9 KB

これはSPRESENSEのハンズオンで使われているものですか?

 いいえ、「SPRESENSEハンズオンで使われている同様のボード」のリスペクト品であり、模倣(+α)なボードとなります。UNOへの対応(IO電圧/AVREF以外電源)、2.4インチLCDへの対応がオリジナル要素です(恐らく)。

 LCDSP001の試作を、展示会のSPRESENSEブースに持って行き、説明員の方とお話したところ、快い評価を戴いたため、販売を開始しました。


組み立てが必要ですか?

 本セットは、基板単体と、コネクタ2個が入っています。これらは、ハンダ付けが必要になります。

 マイコンボード側には8pinのL字ピンヘッダを付けます。LCD側には、9pinのL字ピンソケットを付けます。セットに付属のピンソケットは、10pinのハウジングから1pinを抜いたものですので、余った1pin部分が気になる場合は、ニッパー等で切断しても構いません。

 「実装済み基板」の販売は、今のところ考えていませんが、要望が多いようでしたら検討する、かもしれません。